石田衣良の小説

作家 石田衣良の作品は本当にどれも面白いです。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
 

石田衣良の小説HOME

池袋ウェストゲートパーク

■池袋ウエストゲートパーク (文春文庫)


・池袋ウェストゲートパーク
・エキサイタブルボーイ
・オアシスの恋人
・サンシャイン通り内戦(シヴィルウォー)



池袋のトラブルシューター・果物屋のマコト参上!!
シリーズを通して登場する、池袋ギャングの王様タカシ、幼馴染みのエリート<礼にい>こと横山礼一郎池袋警察署長、池袋署の刑事吉岡、元いじめられっ子のヤクザ<サル>こと斉藤富士男らと共に主人公・真島誠が大活躍する4つの短編からなるこの本、石田衣良のデビュー作で一躍その名を世に知らしめた一冊、是非読むべしです!


あらすじ


・池袋ウェストゲートパーク
マサ、シュンの二人とつるんで無作為な日々を送っていたマコトは池袋西口公園にて女子高生のリカとヒカルに出会い、5人で楽しい日々を過ごしていた。
しかし、ある日リカがラブホテルにて何者かに殺害されてしまう。
マコトはGボーイズの王様・タカシの手を借り、犯人と思しき「ストラングラー」を追い詰めてゆくが・・・・。


・エキサイタブルボーイ
タカシがマコトに持ってきた話は、行方不明になってしまった羽沢組組長の娘捜索。中学のときにはいじめられっ子だったが今や羽沢組の構成員となったサルとともに捜索を開始するが難航を極める。
そんなとき意外にも事件解決の鍵を握るのはこれまた元同級生のひきこもり・和範だった。


・オアシスの恋人
元同級生の風俗嬢・千秋の彼氏で、不法入国者のイラン人・カシーフは、ドラッグの売人・ヘビ−Eの商品を燃やして逃亡したため、組織から追われる羽目になってしまった。
カシーフを守るためヘビーEを陥れることを画策したマコトは、シュン、シュンのパソコンの師匠ケンジ、電波マニアのラジオと共に、ヘビーEへの接触を開始する。


・サンシャイン通り内戦(シヴィルウォー)
タカシ率いるGボーイズと京一率いるレッドエンジェルスのギャング抗争が激しさを増す中、マコトはフリージャーナリストの加奈にギャング抗争の取材のナビゲーションを依頼され、日々一緒に行動するうち二人は恋に落ちる。
後にギャング抗争の裏で手を引く新興暴力団・京極会の存在を知ったマコトは、タカシと京一のタイマンをでっちあげ、勝負の場所である池袋西口公園にて一気に解決を図る。

<石田衣良の年表 | 少年計数機−IWGP >

Copyright (C) 2008 irara Some Rights Reserved.