石田衣良の小説

作家 石田衣良の作品は本当にどれも面白いです。
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
 

石田衣良の小説HOME

DVD-下北サンデーズ

キャスト

・里中ゆいか 上戸彩・あくたがわ翼 佐々木蔵之介 ・キャンディ吉田 大島美幸(森三中)
・伊達千恵美 佐田真由美・八神誠一 石垣祐磨・サンボ現 竹山隆範(カンニング)
・江本亜希子 山口沙弥加・寺島玲子 松永享子・ジョー大杉 金児憲夫
・佐藤新 藤ヶ谷太輔・田所双葉 高部あい・下北ミルクのおじさん 藤井フミヤ


■下北サンデーズ DVD-BOX


大変面白いドラマでした。
佐藤新、田所双葉なる配役はドラマのオリジナルです。
ヒロインの上戸彩、カンニング竹山、森三中大島はまさに原作を読んだ後、実写版にするならこの人だろうな〜と考えていたとおりで、ほんとにハマリ役でした。
また脇役として登場する、赤茶毛先生なる指圧の先生(?)役として森三中の黒沢かずこ、サンデーズに稽古場をレンタルする日本舞踊の先生・下馬仲朗役の古田新太が本当に笑わせてくれます。
一話の最後には必ずお涙頂戴の場面が何分かあるのですが、物語がテンポよく進み、また笑わせてくれるだけに全然苦にならず、それどころか逆に引き込まれてしまうことも多々ありました。
見て損のないオススメのドラマです。



OFF OFF シアター → 駅前劇場 → ザ・スズナリ → 本多劇場 
(ドラマの中で、下北を拠点とする劇団の出世コース。)


■下北サンデーズ vol.1

一話目
ゆいかが初めてみた劇団の舞台、下北サンデーズの公演に感銘を受け、入団を決意。

二話目
ゆいかが黒子としてサンデーズの公演に出演。 ミスを連発するがそれが逆にウケてしまい、徐々に観客が増えていく。



■下北サンデーズ vol.2

三話目
OFF OFF シアターをついに満員にし、駅前劇場での公演が決定。

四話目
サンデーズの新作は千恵美とゆいかのダブル主演の作品に決定。 駅前劇場初進出の公演は大盛況に終わる。



■下北サンデーズ vol.3

五話目
それぞれの劇団員が徐々に売れだすが、キャンディ吉田にはなかなか仕事が入らず、退団したいと言い出す。

六話目
人気が出てきたサンデーズについにザ・スズナリでの公演依頼が入る。



■下北サンデーズ vol.4

七話目
劇団員個々の活動が忙しいうえ、あくたがわの新作の脚本も上がらず、サンデーズはバラバラ。
それを苦にした八神が自殺未遂を起こす。

八話目
八神の自殺未遂を機に一致団結。合宿の末一気に新作を完成させ、ザ・スズナリの公演にのぞむ。



■下北サンデーズ vol.5

九話目
ついに本多劇場にて開催のヌーベル演劇祭に出演決定。
しかしゆいかは同時にテレビの連続ドラマの主人公に抜擢されてしまう。


<DVD−アキハバラ@DEEP(映画) | 漫画化作品>

Copyright (C) 2008 irara Some Rights Reserved.