石田衣良の小説

作家 石田衣良の作品は本当にどれも面白いです。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
 

石田衣良の小説HOME

下北サンデーズ

■下北サンデーズ (幻冬舎文庫)



切ない恋愛小説、スピード感ある娯楽小説等、もはや何でも書けるといった感のある石田衣良でありますが、やっぱりこの手の小説が一番得意なんだろうし、おもしろいな〜と感じてしまいます。
個性ある登場人物が一同に介し、それぞれの持ち味を生かして一事を成し遂げる・・・。
「アキハバラ@DEEP」につづく青春小説、胸のすく物語です。



あらすじ


今春から大学生になる里中ゆいかは、下北沢へ一度観に行ったある劇団の芝居に感銘を受け、入団することを決意する。
座長・脚本家のあくたがわ翼、不細工役のコメディアン・馳背川サンボ現、劇団の看板女優・伊達千恵美、女性コメディアン・キャンディ吉田、他劇団の脚本も手掛ける才女・寺島玲子、ホストのバイトをする二枚目俳優・ジョー大杉、大金持ちの息子で内気な青年・八神誠一擁する売れない弱小劇団「下北サンデーズ」。
ミニミニシアター(80人収容)→駅横劇場(150人収容)→ザ・マンパイ(300人収容)→松多劇場(600人収容)と上演劇場を大きくしていくのが下北沢にある劇団共通の目標であったが、下北サンデーズはまだミニミニシアターを脱することができないでいた。
ゆいかも出演することになった芝居「サマータイム・ストレンジャー」で、下北の芝居をすべて観ているという「下北ミルク」のおじさんに認められたことや、有名な中学生評論家のブログ、さらには、俳優・北川トオルのホームページで紹介されたことにより、下北サンデーズの人気に火がつく。

<眠れぬ真珠 | 美丘>

コメント
from: 日月   2009/12/01 11:37 PM
登場人物が個性的だったのと、劇団のサクセスストーリーが痛快でした。以前に小劇団の芝居を見に行ったことがあるのですが、劇団員の人たちはゆいかちゃんたちのように貧しいけれどお芝居にかける情熱はすごかったのを覚えています。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ira.tsukanshi-ippatsu.com/trackback/881325
下北サンデーズ (幻冬舎文庫)/石田 衣良 ¥600 Amazon.co.jp 裏表紙より『弱小劇団「下北サンデーズ」の門を叩いた里中ゆいか。壮絶に貧乏で情熱的かつ変態的な世界に圧倒されつつも、次第に女優としての才能を開花させていく
ろーれるのブログ | 2009/12/01 10:58 PM
学校を卒業して大企業につとめる人と、ちいさな劇団で芝居をしている人、一生に稼ぐお金は実に一億円以上の差がつくのだそうです。地位もお金も未来の保証もないけれど、芝居にかける情熱だけは熱い。演劇の街・下北沢を舞台に貧乏小劇団・下北サンデーズで演劇にかける
日々の書付 | 2009/12/01 11:32 PM
ご存知、テレビの原作。 石田衣良×堤幸彦×藤井フミヤの三者によるスペシャルコラボ・・・ [:拍手:] 《春から大学生になる里中ゆいかは、芝居のおもしろさを生まれて初めて教えてくれた劇団「下北サンデーズ」に入るのが夢で…。演劇の街・下北沢を舞台に贈る
じゅずじの旦那 | 2009/12/02 11:45 AM
石田衣良 著 
Akira's VOICE | 2009/12/02 5:17 PM
画像は東山プール外観です。 いかにも北陸地方って感じの空模様でごめんなさい。 ☆----プール再デビュー 4年前にフィットネスクラブを辞めてからずっと泳いでなかった。 今日、同僚のエイ君に連れられて東山プールに行ってきた。 東山プールというのは、福井
キューピーヘアーのたらたら日記 | 2009/12/02 7:51 PM
下北サンデーズ (幻冬舎文庫)/石田 衣良 ¥600 Amazon.co.jp 弱小劇団「下北サンデーズ」の門を叩いた里中ゆいか。壮絶に貧乏で情熱的かつ変態的な世界に圧倒されつつも、次第に女優としての才能を開花させていく。やがて下北サンデーズにも追い風が吹き始
映画な日々。読書な日々。 | 2009/12/03 11:07 PM
 

Copyright (C) 2008 irara Some Rights Reserved.